HAKODATE☆SUGOROKUカーニバル!!~マルチクロスを添えて~

シェアする



お前最近すごろくやったばっかやんけ!!!!!

つい先日、きさらぎ駅よりも遠い江古田駅に到達し無事に梨子と♡江古田デート♡を楽しんだぼくでしたが、またもや新たな試練に遭遇してしまいました。お前、ゲーセン行くのだって多くない時間を削って行っとるんやで???それなのにお前…次は函館とか。ぼくも暇じゃないんですよ。おいルパン、俺は降りるz

函館は故郷なので走ります

色々あるので走るぞ!

今回、函館すごろくはもちろんなんですがアケフェス3周年ということで様々なキャンペーンが重なる時期なのです。

まずはオリジナルグッズキャンペーン。サテライト筐体で50クレジット遊ぶと好きなキャラのマルチクロスが手に入るぞ♡オトク♡♡というやつ。

しかし、「在庫に限りアリ」「店側の仕入れ数は不明」「1つの店で稼いだポイントは次の店へ引継ぎ不可」という3つの要素が重なり全国のアケフェスプレイヤーは「どうせプレイするんだから貰いたい」精神による、いかに素早く50回プレイをするか?という部分で四苦八苦するキャンペーンであります。

ちなみにぼくは前回、「言うてもそんなすぐ無くならんやろ~w」と舐めてかかった結果。残り1個の梨子タペを巡って精神的にしんどいマンと化したので今回はキッチリと初日に半休を使い仕留めてきました。

タイステの前ではしゃぐぼく

平日昼からスーツで筐体と向き合う姿はまさしくサボリーマンのような感じでしたが、まぁ世の中には半休すら取らず仕事中ガンダムしてたやつもいるので大丈夫ですね。

ちなみにこの日、7時間半ゲーセンで立ちっぱでずっと音ゲーやってたので次の日見事に寝坊して遅刻かましたのは弊社の皆には、内緒だよ♡

あと、SUGOROKUの仕様がだいぶ変わるらしくてですね。なんか色々書かれてて日本語無理なんで読めなかったんで実際にプレイしてみたんですけど。

マスがわかりやすくキャラ毎のアイコンに変わってますね。アイコンのマスに止まると、そのキャラの「エールポイント20pt」or「ランダムカード1枚」or「クラッカー1個」から1つを選択して入手できます。

 

そして、☆のマスはご褒美マスで一緒におでかけしているキャラの「ラブカコイン」or「R,HR,MRのいずれか1枚のカード(レアリティはランダム)」or「クラッカー3個」という結構派手な報酬を1つ選んで入手できます。

 

代わりに、チェックポイント(称号が手に入るマス)のようなものは無くなりSUGOROKUスタート時にご当地アイテムとサイコロが1つ手に入るようになりました。

 

結果として、以前よりわかりやすく報酬も豪華になっていいアップデートだなという印象を受けましたね。以前よりも好きなキャラのHRドロップを狙いやすくなったので、ガチャを無理して回さなくてもそのうちドロップ狙えそうだなと思えるぐらいには機会が増えました。

 

で、肝心のSUGOROKUは

やだなぁ、50回プレイしたんですよ?

前回はぶらり電車旅を楽しんでしまいましたが、今回は梨子の場所がわかってるうえにクソ寒いのでさっさと会いに行くぞ!!観光なんて二の次だ二の次!!!

函館観光楽しいなオイ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

11人ガチャにボロ負けしてしまい、50回プレイの範疇に収まらなかったので今月どっかのタイミングでまた函館観光してきます…………。

他のガチャ運はいいのにさァ!!!!

SUGOROKUは無事函館の雪の中で遭難してしまいましたが、ガチャの方はというと絶好調でした。

まずは初回HR確定ガチャでは、めざパの梨子。

こんなに気持ちよく梨子が来てくれたのは初めてだったので興奮しました。めざパのキャップが可愛い桜内梨子。すき。。。

次はよくわかんないけど9回プレイしたらHRめざパ1枚くれますよキャンペーン。

クソァ!!!!!!!!!!!!!!!!!!可愛いから許すが

最後にSUGOROKU道中で拾ったHR。

ホプスト曜!!待ちわびたぞ!!!これで2年生ホプスト衣装揃った!!勝つる!!!!!

てな感じで、割といい思いはしてました。50クレやっていい思いが一つもないっていうのもアレな話ですけどね。まぁ、未入手HRが埋まっていくのはいいこと!

50クレするのはモチベを保つ修行である

ぼくはアケフェスというゲームが好きなので、50クレするのにも特に抵抗は無いんですが。無いんですが、飽きはします。なにせ、アケフェスは仕様上Aqoursを使うならAqoursの曲しかプレイ出来ないから。そして、曲数もぶっちゃけ知れてます。さらに言えば、MASTERをクリアできる曲はさらに知れてます。なので、100曲プレイするのに自分なりにモチベを保つやり方を会得しておいた方がいいです。

ぼくの場合、基本的に梨子を使ってプレイしているんですが唐突にエッセンス曜が見たくなるときだってあります。いつも見ていたいし目に焼き付けていたいんですが、まぁそんな時は実行します。

えっちなんだ…!エッセンス曜ほんとすき。エッセンス史上一番すき。

そして普通の曲を繰り返すのは飽きるのでドラムで遊んだりします。

多分30クレ後半辺りから、死んだ眼で「ウェーイww」とか言いながら遊んでました。腕と指がパンパンでドラム選んだことを開始5秒で航海しましたけどね。

でもやっぱり、40クレ超えたあたりからいよいよ無の境地になってて全曲を通してフィーナーレフォーカスで曜のヨーソロ山脈の割れ目がいかに美しく映っているかを検証する作業で終わりました。結局どの曲が一番美しく映っていたのか覚えてない辺りに本当に何も考えずにプレイしてたんだと思います。ヨーソロ山脈が10クレ保たせてくれたんだ…ありがとなヨーソロ…。

まとめ:冬でも水着を着よう!

ぼくが50回プレイしてわかったのは、可愛いキャラは冬に水着を着ても映えるということでした。やっぱり水着は最高なんだ。

ぼくのムーブの話に戻りますが、半休ゲーセンは非常に有効的な手段であることがわかりました。平日はゲーセンに人いないので連コ出来てプレイにも集中できるし、1日でやりたいことをほぼ全て終わらすことが出来るので他の日の時間を取る事無く、景品終了の心配に怯える事も無いので精神的にも安定です。

そしてゲーム側に言いたいことは、こうやって連コプレイをユーザーに要求するならもう少し飽きさせない工夫は欲しいなと思います。好きなキャラが動いて歌って喋りかけてくるだけで幸せなオタクなら勝手に自分で楽しみを見出すのでいいんですが、そういう人ばかりではないので…。今の仕様で続けるなら、せめてもうちょい曲増やしてくれないとなぁ…とは思います。モデリングの都合とか曲追加に合わせたHR増加とか色々都合はあるんでしょうけど。

てなわけで、今後も新要素が追加され次第ゲーセンに寄ろうと思います!!

ちなみにマルチクロスはデカすぎて家で飾るのは無理でした。虚無。