Aqoursデュオトリオ第2弾!!組み合わせを予想しようぜ!!

シェアする



オタク
オタク
この瞬間をまっていたんだああああああ(別機体)

Aqours5周年記念にて、なんか色々発表されてご満悦なんですが!!が!!!

非常に気になっているのがデュオトリオコレクションVOL.2!!

今からどんな組み合わせになるのか、気になるし予想もしちゃう!!楽しい!!!

今回は、己の願望も含めた組み合わせ予想のお話。

デュオトリオの無限の可能性を信じろ

そも、デュオトリオとはなんぞ??という方はこちらをどうぞ。

【試聴動画】ラブライブ!サンシャイン!! デュオトリオコレクションCD VOL.1 SUMMER VACATION

第一弾での組み合わせは「花丸・梨子・鞠莉」、「ダイヤ・ルビィ」、「曜・善子」、「千歌・果南」でした。

「ダイルビ」「ちかなん」のような王道かつ馴染み深い組み合わせもありつつ、「ようよし」「まるりこまり」トリオのようなアニメ本編でもそんなに接点が無かった未知数の組み合わせも収録されています。

このようにキャラ同士を様々な組み合わせで展開していく「デュオトリオコレクション」は、キャラ間の関係性を広めてくれる非常に面白い企画なのです。

予想①

「千歌・ダイヤ・善子」(通称ぐ~りんぱ)

「曜・梨子」

「果南・鞠莉」

「花丸・ルビィ」

今は亡きぷちぐるのクリスマス編にて登場した組み合わせですね。

こちらは前回の組み合わせと被りが無い上、非常にバランスが取れていますね。ただ、変化球がほぼ無い。

「かなまり」「ようりこ」はともかく、「ルビまる」は元々仲良し設定だったはずなのにアニメでは1期4話ぐらいしかそれらしいやり取りが無かったので、この辺で濃厚な「ルビまる」を聴いてみたいところです。

オタク
オタク
これは完全にぼくの欲丸出しなんですが、「ようりこ」は完全に冬のバラードなんかがお似合いの二人組だと思っているので、是非欲しい所です。千歌抜きでの二人はどんな会話をしているのか、その辺もドラマCDとして頂きたいところです。
オタク
オタク
でも、王道枠は「かなまり」にかっさらっていってほしい気持ちもあるんですよね~!冬のかなまりって超特別感を醸し出してそう。わちゃわちゃしてるわけではなく、かといって大人しすぎないような曲なんかが似合いそうですね。鞠莉のペースに果南が付き合わされてるような情景が浮かんでくるような、そんな曲!

予想②

「果南・ダイヤ・善子」

逆に定番を控えた組み合わせです。「かなダイよし」は前回の「まるりこまり」でやっていた、ギルキス2:アゼ1の割合を逆にアゼ2:ギルキス1にしたものです。組み合わせ的に接点がほぼ無くて意味不明すぎるんですけど、それは「まるりこまり」同様の化学反応に期待ということで!

「千歌・花丸」

「ちかまる」は…ポンコツ枠ですね!「ダイヤさんと呼ばないで」にて見事なボケをかましてくれた二人ですから、非常に楽しい曲になるんじゃないかなと思ってます。さらに脳トロボイス枠としてもGood。

「梨子・ルビィ」

「りこルビ」はAqours内でも非常に女の子をしている二人ですね。アニメ本編では「ちかまる」同様「ダイヤさんと呼ばないで」にて、みとしー内で一緒に行動していたぐらいしか接点が無かった気がするので二人の女子力溢れた歌に期待したいです。

「曜・鞠莉」

「ようまり」、欲しくないですか?ぼくは欲しいですね(欲)

1期の嫉妬ファイヤーから、たまーーーーーに供給が来ますが(3rdのアンコール幕間とか)曜にとってのお姉さんポジションとして立っている鞠莉が非常に好きなので、いつか曲が欲しい二人組です。普段は鞠莉が曜の背中を押しているけど、たまに曜が鞠莉の事をリードしていそうな関係なのがまたいいんですよね。同人誌探そうかな(話の脱線事故)

理想のデュオトリオを考えるの楽しいぞ!!!

今回はぼくが妄想垂れ流しましたが、理想のデュオトリオというものがなんなのかを模索するのは楽しいですよ!!

 

実際どんな組み合わせになるのかは神のみぞ知る領域ではあるんですが、考えるのだけならタダ!言うだけならタダですからね!デュオトリオはリリースされるまでの期間もこういった楽しみ方が出来るから好きなんですよね~。

 

オタク
オタク
WINTER VACATIONだけでなく、SpringやAutumnも作ってくれれば更に楽しみが生まれるので是非作ってくださいね!!春は桜内梨子の季節!!(意味不明)